バーコード作成

書籍用バーコードをはじめ一次元コードから二次元コードまで、バーコード関連のことならすべてお任せください。

バーコードマスターフィルム制作のパイオニア

弊社はバーコードマスターフィルム制作のパイオニアとして、20年以上にわたり多くの大手企業様とのお取り引きがございます。特に超高精度のマスターフィルムをご提供させていただき、高い信頼をいただいております。

>>財団法人 流通システム開発センター(国内バーコードの統括)詳細ページへ

【ご注文】

書籍JANコード/その他のJANコードは発注書に必要事項をご記入のうえ、下記宛てにメールまたはFAXにてお送りください。
その他のバーコードにつきましては、直接お問い合わせください。

E-mailbarcode@shueido.co.jp
FAX044-812-2089/044-822-0967
TEL044-812-2511(代表)

【納品方法】

  • メディア:CD-R/DVD-R
  • 通信:E-mailほか
  • 現品:マスターフィルム(ポジ・ネガ/膜上・膜下)

【ご注文時の注意】

  • コードのタイプ : JAN・QRを必ずお書き下さい。
  • 寸法 :
    • バーコード・PDF417 : バーの幅・高さ、あるいはバーコードを入れるスペースの寸法(mm)
    • QRコード : 一辺の長さ、あるいはバーコードを入れるスペースの寸法(mm)
  • 正確な読取りを可能にする為、次の事をお知らせ下さい
    復元機能レベル(%)・出力プリンタヘッドの密度(例 : 600dpi / 360dpi 等)
※二次元コードの場合、情報量・復元機能レベル・出力プリンタのヘッド密度との兼合いでご希望のサイズにできない場合があります。数字・英字をはっきりとお知らせ下さい。

一次元バーコード作成例

集合包装用商品コード
(ITF)
CODE39
CODE128
GS1-128
NW-7
JAN/UPC/EAN
JAN/UPC/EAN
(短縮)
ITF
カスタマーバーコード
(郵便コード)
書籍JANコード

二次元コード

二次元コードは、一次元コードと比較した場合1/10~1/45に高密度化して、同じ桁数を表現できます。したがって極小スペースのマーキングも可能です。また、英数字のみの一次元コードと違い、カナ/漢字・英数字による情報表現が可能(データコードは除く)なので、現場サイドでの確認・各管理が容易になります。状況によっては、ホストコンピュータへのデータ照合が不要になり、作業の効率化と低コスト化が計れます。また、コードの汚れ・破損(制限あり)等が発生しても、復元機能で読取りができ、作業に支障を与えません。

※価格は情報量によって変化します

情報の種類及び収納可能な情報量(QRコードの場合)

※情報として各文字の混在もできます
  • 数字のみ:最大7,089文字
  • 英数字・記号:最大4,296文字
  • バイナリ(8bit):最大2,953文字
  • 漢字・カナ:最大1,817文字

二次元コードは大別すると2種類あります

  • 【スタック式】バーコードを縮小し数段に積み重ねた構造
  • 【マトリックス式】碁盤の上に石を並べたような構造

【スタック式】

PDF417
スタンダード
PDF417
トランケートシンボル

【マトリックス式】

QRコード
マイクロQRコード
QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

お問合せはこちらから

044(8500451

(代表番号/平日 9:00〜18:00)

または、メールにてお問合せください

contact@shueido.co.jp